【堺市中百舌鳥・産後の骨盤矯正】子連れ可・託児もしている『中林整骨院』
堺市の中林整骨院 HOME>よくいただくご質問

産後のQ&A

産後ずいぶん経っているのですが治療は受けることができますか?
もちろん大丈夫です。
特に出産後より出ている倦怠感や痛みなどは、骨盤や全身の関節のゆがみが
原因で生じているケースがほとんどですので、マッサージや運動で改善しない
症状で御悩みの方にはお勧めです。

詳しくはお問い合わせください。
尿漏れって治りますか?
当院でお悩みの方はほとんどの方が治っています。
しかし、当院で尿漏れの治療をするわけではありません。

問題は、その症状がなぜ起こったのかを考えていかなければなりません。

尿漏れは、妊娠中からの骨盤の緩みや筋力低下が引き起こしたも。
原因をしっかり除去できれば症状は勝手に消えていき。


産後の骨盤矯正は何回通えばよいのでしょうか
症状によって回数は異なります
骨盤のゆがみだけ整えたい場合と、痛みが複数個所ある場合とでは当然施術内容も時間も回数も異なってきます。

また、産後太りを解消していきたいのであれば、解消するメニューを組んでいかなければなりません。

初診時・2回目であなたの状態を【問診・検査】で把握して、そこからあなたに合うプログラムを組んでいく必要があります。


妊娠後期より尿漏れがひどいのですが治るでしょうか?
お力になれると思います。
妊娠中より骨盤の不安定が強くなるため、骨盤内圧が低下することが原因です。

そのため、きちんと対応することで改善してきます。

妊娠後期から起こる方もいれば、出産後より出てくる方もいます。
詳しくはお問い合わせください。

紹介ではないのですが診てもらうことは可能でしょうか
大丈夫です
当院では、ご紹介の方が多数来院されていますが、紹介者が
いなくても治療を受けることはできます。


産後に骨盤矯正をすれば必ず痩せるの?
必ず痩せるわけではありません。
そもそも当院で推奨している産後の方に向けた骨盤矯正は痩せることが目的ではありません。

あくまで妊娠・出産で歪んだり緩んでしまった骨盤や関節を元の状態に戻すことを目的としています。

施術の結果痩せた・ズボンが入るようになったということはよくありますが、痩せることを目的とはしていません。

しかし、きちんと骨盤の管理を行い、生活習慣の是正・運動療法・食事療法をきちんと行えば妊娠前の状態には落ち着いてくるはずです。(ここでいう食事療法とは量の節制ではありません)

なるべく妊娠前の状態の戻したいのであれば、当たり前のことですが、妊娠中に太りすぎないことがやはり大切です。

産後からケアをするのではなく、妊娠中から食事に気をつけ、適度な運動(ウォーキング)を行うことで産後のケアも少なくて済むと思います。

なかなか難しいことかもしれませんが、すこしずつできることからやってみてください。
出産後より内臓が弱くなった気がするのですが異常でしょうか?
いいえ、異常ではありません
出産というのは全身の関節が不安定になります。

内臓器というのは骨の中にあるので骨の位置が変われば内臓の位置の変わります。

言い換えると、関節が不安定になれば内臓も不安定になります。

産後1か月はできるだけ安静にして疲労している内臓器も休めてあげましょう。
産後より膝の痛みがとれないのですが治りますか?
治ると思います。ただし
膝の痛みは腰痛と違いすぐには取れにくいので時間がかかることもあります。

あまりに痛みが強いのであればまず先に整形外科に受診してみてください。

整形外科で骨に異常がないと診断されれば関節の歪みによる痛みの可能性が高いと思います。

出産してから1年半以上経つのですが痛みがとれません。通院したら治るでしょうか?
治る可能性はあると思います。
もともとは痛みがなかったはずですので、少なくとも妊娠前に近い状態までは安定させることは可能だとおもいます。

ただし、状態を診ていないので安請け合いはできませんが、病院や整形外科に通院されて異常がないと診断されたのにも関わらず痛みが残存する場合は、骨盤や関節の歪みからきていることも考えられます。

よろしければ一度診させてください。


子どもを診てもらう人がいないので連れて行っても大丈夫でしょうか?
大丈夫です。
現在、当院では託児を行っています。
午後は基本院長のみですが、お子さんを連れてきていただいても構いません。
泣いたときに抱っこをしてほしい方は午前中の来院をお勧めします。

骨盤矯正は保険が使えますか?
使えません。
保険はあくまで

「急性症状で、原因がはっきりしているもの」に限ります。

当然負傷している箇所のみの施術となります。

産後は何回通院したらいいのでしょうか?
よくある質問ですが
状態を診ていないのでわかりません。

痛みが強い場合や、痛みの箇所が多い場合は、症状の軽い方よりも安定させるのに
どうしても時間がかかってしまいます。


自宅での養生法なども指導していきますので、しっかりやってもらえると少ない回数で
安定しやすくなると思います。
子どもを2人連れて行きたいのですが大丈夫でしょうか?
大丈夫です。
当院にはお子さんを連れて来院される方が大勢いらっしゃいます。

2人でも3人でも問題ありません。
ただし託児は予約がいりますので、受付スタッフがいる時間帯のご予約をお勧めします。

出産後より体重が落ちないのですが骨盤矯正を受けると体重が落ちますか?
わかりません。
あくまで骨盤矯正は妊娠・出産で緩んだ骨盤を正しい状態に戻すことが目的です。

体重が落ちる・細くなるというのは結果であって目的ではありません。

しかし、きちんと戻しておかないと戻りにくいというのは事実ですので早期に
きちんと骨盤管理をされることをお勧めします。

出産後はいつから動いてもいいのでしょうか?
出産後、早期はできるだけ安静がよいので
当院で指導するときは、最低でも2週間は絶対安静するよう指示します。
産後2年以上たっているけど骨盤の広がりは戻りますか?
正直わかりません。
ここでわからないという表現をしたのは、今まで施術をして戻った方もいますし戻らなかった方もいたからです。

一つ言えることは、妊娠中からきちんと骨盤管理をしておいて産後を迎えると安定がいいということです。

そのためにもできるだけ妊娠中より骨盤の管理をしておきましょう。
トコちゃんベルトをしてから膝の痛みが出現してきたのですが…。
でることもあります。
当院ではこのような症状の方がいらっしゃるので、トコちゃんベルトはお勧めしておりません。


固定は必ずサラシを使ってもらうよう指導しています。

手間は確かにかかりますが、きちんと巻くことで安定感が出ますし、産後の予後もよいです。