【堺市中百舌鳥・産後の骨盤矯正】子連れ可・託児もしている『中林整骨院』
堺市の中林整骨院 HOME>出産後の方へ

産後ダイエット

産後ダイエット

産後ダイエットは、産後 6 ヶ月が最も効果的といわれています。

産後にダイエット食品を食べたり、骨盤矯正を行ったり、
カロリーコントロールした食事をしたり、産後ダイエットの方法は
いろいろあります。


子供が寝ている間に産後ダイエッする産後にダイエットしたいと思っても、
赤ちゃんのお世話に追われて 一日が過ぎてしまうこともでてくると思います。

産後ダイエットは、一日のうちで いつすればよいのでしょう ?

真剣に取り組むのであれば、子供の寝ている間がいちばん有効 かと思います。


産後ダイエットの基本は、出産で減ってしまった腹筋などの筋肉を
取り戻すことにあります。


筋肉をつければ基礎代謝もアップして産後太りしにくい体になっていきます。

毎日続けるのはしんどいかもしれませんが、産後ダイエットに 成功するには筋肉をつける運動や体操を
上手に取り入れてください。

もし、休みの日にパパに見ていてもらえるようならウォーキングなどをするのも良いですね。あせらず、ゆっくり続けられる産後ダイエットの方法を
見つけてください。



産後ダイエット中の食事のアドバイス

出産後のママさんは、赤ちゃんにいろんな栄養を分け与えた後なので
体が疲れているのはもちろんのことカルシウムが不足しています。


また、母乳育児するママさんはダイエットという以前に健康状態にも
気をつけないといけませんね。

産後ダイエットの食事のアドバイスとして、一日 3 回の食事を和食中心に
とることをお勧めします。

妊娠中の好みの食生活を変えるのは大変かもしれませんが、慣れてしまえば
平気です。産後は、特にいろいろな食品(たんぱく質、ビタミン、野菜など)を
バランスよくとりましょう。

生野菜など、食事の前に良くかんで味わって食べたりノンオイルを心がける
だけでもダイエットに効果的です。

産後ダイエットにカロリーコントロール

産後に赤ちゃんに母乳をあげていると、産後太りしないといわれていますが、
なかには、出産後母乳育児をしているのに体重がやせないというママさんも
いると思います。

産後に母乳で育てるとそれだけでダイエットに成功すると思っても
環境によってはうまくいかないこともあるようです。

母乳で赤ちゃんを育てているママは栄養をたっぷり摂らないといけないので
産後すぐにダイエット食品を食べたりサプリメントを買ってきて無理な
カロリーコントロールを
してはいけません。


産後の食生活としては、ご飯などの炭水化物を中心に蛋白質や食物繊維、ビタミンをしっかりとり和食で 低カロリーの食事を心がけると産後ダイエットに効果的です。